Pocket

クライアント様からご相談がありました。

 

「15年前は細々と家族経営で運営しておりインターネットが普及して来たタイミングで

ネットショッピングをはじめ、試行錯誤しながらお客様の事を一番に考えて運営して

来た結果15年経った今では自分のジャンルでは一番のポジションにまでたどり着く

事が出来ました。

順調に売り上げは伸びて来たもののバックヤードの整備に全く手つかずで今まで

マンパワーでやって来ましたがまだまだ伸びる可能性を感じている中今のままでは

これ以上の売り規模には耐えられないと判断。

何とかこのタイミングでバックヤードの整備に取り掛かり、業務のシステム化を

実現しこれからの売上増に耐えられる状態にしたい。」

 

との事でした。

ざっくりヒヤリングさせて頂くと試行錯誤しながら継ぎ足し、継ぎ足しを積み上げて

来られた為マスタの紐付け、システムの連携が取れておらず手書き、手計算、手入力が

かなり多く、システム化するにもマスタの整備が必要だと感じ、マスタの整備の

必要性をご提案させて頂きマスタ整備のお手伝いをさせて頂く事となりました。